愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです♪

存在感より○○感

みなさんごきげんよう

 

今日は東京は久しぶりに晴れて

暑いです。

 

新型コロナに関しては、

政府の対応もコメディかと思うような

錯綜ぶりを呈していて、

 

世の中全体が滑稽になっていますね。

 

真実は一つ。

解釈は無数。

 

見た目は人間。

中身は野獣。

 

そんな人たちも多いですが、

流されることなく、

自分だけは愛の泉でいましょうね。

 

そうそう、

そういう野獣系の人達の特徴の一つに、

存在感があるということがありますね。

 

荒く雑な波動を発していて、

周りと馴染まないことが、

存在感として浮上しているんですね。

 

つまり、

美しい愛と調和の波動は、

この逆なわけです。

 

存在感と言うより、

透明感を身にまとっています。

 

美しさは、

透明感で決まると、

そう思います。

 

なんとなく捉えどころのない、

木漏れ日のような、

水平線の向こうの朝陽のような、

 

そんな透明感を身にまとえたら、

素敵ですよね。

 

ただ愛のままに

純粋な愛のままにいましょうね。

 

そうしたら、きっと、

木漏れ日や朝陽のような

光になれると思います。

 



先日、平和ソング「君と歌おう」の

ソロアレンジを完成させまして、

動画をアップしました。

新型コロナのディスタンス使用となっています。

 

伴奏がね、

ソロ用のアレンジでとても綺麗なので、

最後まで聞いてみてくださいね。

途中の間奏からぐっと美しさが増していきます。

 

そして、是非、

一緒に歌ってみてください。

歌詞も出るようになっています♪

 


「君と歌おう」ソロアレンジバージョン