愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです♪

帰国のとき

みなさん ごきげんよう

 

私たちの本質は魂。

この世は魂の旅先。

体はこの世の滞在中に必要とされるコスプレ。

 

いつか必ず、

天国へ帰国の時がやってくる。

それはいつかわからない。

だから大抵唐突感が伴う。

 

私たちはこの世の

不法入国者ではないけれど、

帰国を伸ばすことは出来ない。

 

そんな条件で、

滞在している。

 

この旅先で、

何を見るのか?

何をするのか?

 

コロナに、

旅先であることを

思い出せと言われているよう。

 

 

帰国のときは、

今日の可能性だってある。

 

何のために旅に出たのか。

 

それは愛のため。

皆同じ。

 

愛に気づけば、

納得して帰国出来る。

 

お金儲けするために旅に出たのではない。

旅先を汚すために旅に出たわけではない。

 

天国に持ち帰れるものは、

愛だけ。

 

つまり、

愛を体験しに旅に出たのだ。

 

まがい物の愛ではなく

本物の愛を。

 

数ある聖杯の中から、

本物の聖杯を当てなければならない。

 

まがいものであるほど、

それらしい形をしている。

 

本物ほど、

まがいものに見える。

 

審美眼という名の審愛眼

身につけよう。

 

魂は、

そのために旅に出たのだから。

 

 

f:id:mariaaoki:20200521114524j:plain

 

www.earthchorusproject.com