愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです♪

今、心はどうですか?

みなさんごきげんよう

今のごきげん、いかがですか?

 

新型コロナウィルスで、

世界は大変なことになっていますね。

 

世界が大変なことになっているので、

意味のない不安にかられたり

してしまうかもしれません。

 

けれども、

実は個人にとっては、

通常となんら変わりはないのです。

 

個人における人生の様々な荒波と、

コロナ問題の波に、

大差はありません。

 

コロナがなくても、

交通事故や家庭内事故や、

病気のリスクや、

家庭や仕事や、

近隣や学校での問題等々、

実はありとあらゆるリスクに

晒されながら、

 

私たちはいつも

生きています。

 

コロナがなくても、

急に死ぬ時もあります。

仕事を失う時もあります。

道を見失う時もあります。

 

コロナがあってもなくても、

変わらないのです。

 

コロナは、

個人としてのリスクも

さることながら、

 

どちらかというと、

国としてのリスクが、

問題なのだと思います。

 

もし、国も人も

何も手立てをしなければ、

次々と沢山の人が感染して、

仕事が回らなくなります。

 

つまり、

どの道、

仕事になどならないのです。

 

通常時に仕事を失ったら、

完全に個人の問題ですが、

 

今はむしろ、

一斉に起きていることで、

個人の責任は目減りするはずです。

 

しかし、

国にとっては有事です。

どうにかしなければならない、

責任があります。

 

政治家はストレスでしょうが、

個人のレベルでは、

大して特段に

ストレスを感じる時ではないのです。

 

皆、初めての体験をしているので、

初めてであることに対しての

不安みたいなものはあるでしょうが、

 

それはあくまでも

初めてだから感じている

不安であって、

 

実のある不安では

ないはずです。

 

もし、切羽詰まっていても、

必ず誰かが助けてくれます。

 

家にいても攻撃を受ける

戦争とは違います。

 

ひとまずは、

深呼吸して、

落ち着きましょう。

 

 

犠牲になる人は

常にいます。

 

今回のこのコロナでも、

犠牲者がいます。

 

でも、

こんなに世界中で起きることで、

社会を変えるチャンスの種が、

多く生まれるかもしれません。

 

今まで気付けなかった、

当たり前の価値観が、

否が応でも変わるでしょう。

 

その変化を、

一斉に共有しているのです。

変わらないわけがありません。

 

犠牲者のためにも、

これを活かさなければ

いけないはずです。

 

産みの苦しみ。

今は陣痛の始まりの時なのだと

そう思います。

 

あなたなら、

どんな社会を産み出したい

ですか?

 

今まで叶わなかった社会。

こうだったらいいのに、

と思ったことはありませんか?

 

どんな世界で、

どんな生活をしたいですか?

 

一番大切な人ものを

再確認出来る

稀有なチャンスです。

 

人はいつ死ぬかわかりません。

この世の視点で見れば、

納得できる死などないでしょう。

 

でも、なんであれ、

この世を去るのは、

寿命なのだと思います。

 

もしコロナで亡くなったとして、

誰かのせいにしても、

なんの解決にもなりません。

他の死因も同じです。

 

それより、

 

日々、

悔いを残さないように、

大切と思うことに

エネルギーを使うことが、

大事なのだと思います。

 

大切なことを

大切にして

生きていける社会。

 

そこを、

一緒に目指していきませんか。

 

ただ、ゆだねて、

愛を中心にすると決めたら、

きっと愛で繋がって、

そうなっていくはずです。

 

f:id:mariaaoki:20200405181244j:image