愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです♪

2020元旦謹賀新年

 皆様 あけましておめでとうございます!

 時間の加速?とともに、なにやら年末感や新年の目出度さも、昔ほどのプレミアムな雰囲気が無くなってきている世間の空気を感じますが、それは、他のスペシャルなイベントが日常になれば、当たり前のことのようにも思えます。昔は、全国民がお正月に一斉に一つ年を重ねる時代もあったそうですが、そういう時代とは違ってきて当たり前ですね。

 生き方も多様化の波紋が広がっている今、1年のペース配分は、個々に自由に委ねられ、残していきたい文化と変化していく文化の、分岐点に差し掛かっているようにも思えます。そして、科学技術の進歩はまさに日進月歩で、基準点を定めることさえ難しいくらいの新しい波が次々と押し寄せ、人によって生きる土台のデバイスに開きが広がってきていることで、つながっているところと、つながっていないところの溝が、深まってしまっているようにも見えます。

 科学技術は人類に恩恵をもたらしてくれるけれど、大事なことがなおざりにされてしまうと、本末転倒な顛末になってしまいますね。

 今はまだ序の口で、益々文明が進化していくこれからの時代は、人任せにせず、一人ひとりが、どの方向へ世界を向かわせたらいいのかを真剣に考えなければならない時代になってきていると感じます。

 かつての中途半端な浮かれた文明は、プラスチックゴミや地球温暖化という深刻な問題を生み出してしまいました。これらを見ないふりをするわけにはいきません。持続性のあるサスティナブルな社会は、進化した高度な科学技術があってこそ、非科学とのバランスが可能になるようにも思います。

 これからは、たった一つの星であるかけがえのないこの地球の民として、真面目に地球と共存していける道を模索していかなくては。そんなとき、一番大切にすべきことは、やはり、人として一番大切なこと、と思います。

 人として一番大切なことを一番大切にしていく。

 それが重要と思います。ハートフルなぬくもりがそこに存在しているかどうか。心地良いかどうか。悲しむ人はいないかどうか。etc...。利己主義や排他主義や列強主義は、もう完全に過去の遺産にしたいものです。

 権威というより信頼の高さ、権力というより奉仕力、どれだけ物質を持っているかというよりどれだけ地球を汚さなかったか、どれだけのし上がったかというよりどれだけ人を助けたか、そんなふうなマインドシフトも、重要になってくるはずです。

 私は2020年も、世界平和に向けて、アースコーラスプロジェクトの発展と、女性性のエンパワメント、そして地球環境に心を寄せていきたいと思っています。

 今年は是非、「君と歌おう」動画撮影会に、あなたもご参加くださいね!会場でお会いいたしましょう。

 

 2020年が、世界中のひとり一人にとりまして、笑顔で過ごせる1年となりますように。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 f:id:mariaaoki:20200101131002p:plain

地球同時大合唱を夢見て♪ 2020年元旦♪

 ☆

 1月11日(土)12:00~16:00開催・お申込受付中!