愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです♪

魂を進化させて地球を守ろう

 みなさん ごきげんよう(^-^) 

 食べてお腹がいっぱいになったら食べ物は目の前から消えます。経験して氣づきを得られたら肉体はこの世から消えます。でも、形を変えエネルギーとして存在はしています。物質は本質ではないという証拠です。

 しかし、昔の若い魂たちは、利己主義を正当化する政治システムを作ることで、土に還らない物を生み続ける物質拝金主義を作り出し、私たちの家である地球の環境を壊し、欲望のままに人口を増やし、よその国のことは他人事で、搾取し合い、結局、自由を奪い合う世界を作り出しました。今なお、私たちはその若い魂が作ったシステムを引き継いでいます。
 このままいけば、アマゾンは砂漠となり、そのために地球の気温は上昇し、気象を極端化させ、海水の上昇により陸地は激減し、食べ物も水も病気の原因にしかならず、黒人だけが激増し、カオスどころではないような状況になって、そして、絶滅するのは時間の問題でしょう。あと、30年も経ったら、かなりの危機的状況になっていそうです。だって、たった100余年で、地球をこんなにまで汚染させてしまったのですよ。そして、汚染の進行は加速しているのです。

 放っておいて良いわけはありません。今、変えていかなければ、間に合いません。

 それには、まず、精神性を高めることが必要不可欠です。そうでなければ、定める目的地を誤るからです。もし、かつての“偉い人”の言うことが正しかったなら、海はこんなに汚染されていないはずです。生きることが辛くて自殺する人などいないはずです。

 針を、逆回転から正回転に戻しましょう。誰でもない、“自分”が、変わればいいのです。例えば、お肉を食べない日をまずは週に1日作ってみる、買い物するときはマイバッグを使用する、遺伝子組み換え食品を買わないようにする、環境問題について調べてみる、etc。
 本来持っている感覚を研ぎ澄まし、自然と共に生き、人口をコントロールし、足るを知り、助け合う。そんな愛と調和の世界だけが、サスティナブルな世界です。将来的には貨幣制度も必要なくなるでしょう。

 が、極端なことをすると形状記憶が発動されて継続できないので、少しずつ、変えてみるのが良いと思います。例えば、1ヶ月間とか、出来そうな期間を決めてやってみるのです。この日まではやってみるのだ、と決めておくことで、継続するかどうか悩まなくて済みます。
 何かを実行してみて実感すると、それがまた次の行動につながっていきますよね。言うことを聞かされるばかりでなく、私たちの手で、共に、望む未来を創造していきませんか!?