愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです♪

地球の波動が乱れ始めているらしい

 みなさん ごきげんよう

 ご存知でしたか?ずーっと一定だった地球のシューマン共振の周波数が、2年前くらいから、不安定に変化しているようです。それが良いことなのかそうでないことなのかはわかりません。ただ、地球は太陽系の一部ですから、太陽を始めとする星々の周波数と不調和になることは明らかです。つまり、それは一人の人に置き換えるならば、チャクラの調和の乱れです。そして、全てはフラクタルですから、地球の周波数の乱れは、人間の周波数の乱れを示唆してもいます。

 思うに、つもりに積もった地球の我慢が、限界値を超え始めているのではないでしょうか。そして、その我慢が目に見える形で表れてしまうようになった今となっては、その悪循環のループから脱出するのは、難しい段階に入ってしまったということの現れなのではないかと思います。地球に穴を開けて石油やガスを抜き続け、それらを毒に変換させて海にばらまいています。

   ちなみに、北磁極(北極点ではなく)も、2000年代にはいってから1年に50km程度移動しているらしく(それまでは10km程度)、磁力も弱くなっているそうです。磁力は宇宙から届く太陽風宇宙線のバリアの役目を負っているので、万が一磁力がなくなるとすると海の水はなくなり放射線にさらされ、生き物が生き延びることは無理なようです(地下で生活するという案もあるようで、火星はそういうことらしいですけれどもね!)。磁極が反転するポールシフトが起きる際に、磁力がなくなる時間があるらしいのですね。その周期は20万年程度で、ここ70万年は起きていない、ということのようで、いつ起きるかもわからない、ということらしいですが、もう、抗いようがないですね。そこまでいくと。

 この、シューマン周波数と磁力に関連性があるのかどうかはわかりませんが、いずれにしても、地球の様子が、じわじわと変化していることは明らかで、敏感な人は、体が感じとっているかもしれません。

 

 自然とは、循環し続けることの出来る最上級のサスティナブルシステムです。つまり、本来はなにも改善する必要がないのが自然です。江戸時代が200年以上続いたのは、自然を壊しすぎなかった、ということは大きな理由の一つなのではないでしょうか。

 それが、産業革命以来の100余年で、こんなにも地球は傷つけられ、海はゴミだらけです。地球の海は水分量は約70%。人間の水分量は約70%。海の汚れを口からも摂取して体内に蓄積させた魚介類を食べることで、人間もまた体内にそれらを取り入れています。また、大地にも農薬をまき散らし、生態系を破壊しています。空気も汚染して、温暖化を引き起こしています。電子機器や地震装置により電磁波も発生させています。

 なんていうか、、地球虐待、といったふうですね。

 海にかかわる生き物たちの胃の中はプラスチックでパンパンです。土に還らないものを、人間は作りすぎたと思います。

 私は、ここまで来ると地球を癒すことは最大優先事項だと思うのですが、人間は、小さな世界でどちらが優位に立つかというくだらない争いに余念がありません。

 このままなら、自然はあと100年持たないのではないでしょうか。地球の生命力を弱らせることは、すなわち自分たちの生命力をも弱まらせることです。どんなに楽しいことがあっても、そのせいで水が毒まみれになって飲めなくなるとしたなら、無意味どころか悪でしかありません。 

  人類は、大きく舵をきることを一刻も早く決断しなければならない時だと思います。 

 さて、どうやって?これはかなり抜本的な改革が必要ですよね。ゼロからやり直すくらいでなければ、意味のない施策に終わるだけでしょう。だって、地球が汚れたのは、列強資本主義の負の遺産に他なりません。この地球上で、同種族なのに無駄に命を奪い合う種族は、人間だけです。国連も戦争に勝った国が主導権を握ってますから、本当に平和的とは言い難い機関です。そんな生ぬるい利己的な偽善エネルギーが横行しているから、ほとんどの人間が苦しんでいるのでしょう。そのことを見て見ぬふりをしながらないことにして生きているけれど、まやかしはまやかしでしかありません。まさに西洋医学的な対処療法の世界に見えますね。薬をたくさん処方して、その薬の副作用のためにまたたくさん処方して、、。いやな匂いを元から断ち切るのではなく、さらにきつい匂いでマスキングするやり方は、余計に気分が悪くなるだけです。不自然の上塗りといったところでしょうか。政治主義と経済主義の概念もごちゃまぜにしてイメージ操作し、共感力を持たないサイコパスが世界を牛耳っています。 

 つまりね、あなたが生きにくさを感じたり、辛かったり悲しかったりするのは、あなただけに原因があるのではないんですよ、と言っているのです。社会システムが変わらない限り、解決しようのないことって、あるということです。

 今までのすごろくは、一番先にゴールして勝つことが目的とされるゲームでした。が、これからは、チームごとに連携して、バランスを取りながら持続していけるかどうかが目的になるゲームを、子どもたちに与えたら良いと思います。

 生まれた時から洗脳されてしまっているマインドを変えることはとても簡単、ではないかもしれませんが、苦しい病気になるよりマシですよ。

 人は、幸せになるために生まれてくるのです。幸せになるための努力を、サイコパスに洗脳された間違った方法で行って、無駄骨にならないようにしたいものです。どうせ無理、と思うことが出来るなら、出来る、と思うことも出来るということです。

 一人では難しいことも、集まれば可能になっていきます。この世界は誰のものですか?あなたのものでもあります。あなたには、変える力が備わっています。無力だと、勘違いさせられているだけなんです。

 真の幸せを求める自分を、許し、認め、解放させてあげてください。真の幸せこそが、一番自然な姿なのですから。

 

f:id:mariaaoki:20190820104000j:plain

 

f:id:mariaaoki:20190813122923p:plain

 

f:id:mariaaoki:20190623103022j:plain