愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです。

HSP・エンパス・スターシード

 みなさん ごきげんよう!

 こんな記事を見つけました。HSC(ハイリー・センシティブ・チャイルド)とありますが、啓発者が同じなので、いわゆる、HSP(ハイリ―・センシティブ・パーソン)

のことと思います。

 敏感すぎる、と書かれていますが、このタイトルそのものが、鈍感すぎる人たちがつけたものだとわかります。もしHSPなら、まず、逆の立場でも、鈍感すぎる人たち、というタイトルを絶対につけません。そういう、何かの特性のせいで部外者として扱うような表現は、努めて避けるはずだからです。自分まで苦しくなるからです。人の痛みは、自分の痛みと同じように感じるからです。自分たちが主流であってそれ以外は異質と決めつけているあたりが、まさに鈍感。鈍感な人は、敏感であることを理解できない自分を反省するのではなくて、あくまでも敏感なのが悪い、自分は鈍感で良かったと、鈍感であることを喜びますけどね、そのへんも、いやもう本当に鈍感なんだな~と感心します。

 

 あなたのお子さん、HSPではないですか?自分はHSPでないから、子どもの繊細さが理解できなくて困っている、という方は、どうぞ私にお尋ねください。

 ついでに言うと、HSP・エンパス・スターシード、と、心理学かスピリチュアルかわからないけれどもとにかく我が子の繊細さについていけない、扱いづらい、と悩まれている方は、お子さんが可哀そうですので、どうか理解するように努めてあげてください。私にお尋ねくだされば、いくらでもご説明いたします。当事者ですから。

 周りに、HSP・エンパス・スターシードの理解者がいるかいないかで、その子がつぶされずに済みます。生きやすさも各段に良くなるはずです。逆に、一人もいなければ、この世は地獄です。もしかしたら、と思ったら、遠慮なくとりあえずお尋ねくださいね。

 

コンタクトはこちらからどうぞ♪