愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです。

北海道で地震がありましたね

 北海道で、大きな地震がありましたね。
 土砂崩れのあの中に人がいるのかと思うと、涙が出てきます。耐え難いものがあります。一刻も早く、救出して差し上げて欲しいと、心から願っています。

 また、電力会社がダウンしたため、全域停電中とのこと。地震にしろ、台風にしろ、とにかく、まず、被害としては、停電になるんですね。地震は、必ずまたどこかで起きます。これだけ災害が続いているのだから、私たちは、多くを学ばなければいけませんよね。

 各自で出来ることは、しておきましょうね。こんなものを見つけて、早速注文しました。まさに光。真っ暗闇では危険度も高まります。懐中電灯では手がふさがってしまう。最初、ペンダント型を見つけたのですけれど、このクリップ型なら、どこにでもつけられてコンパクトでコスパもナイス!一人に一つを準備して、夜は体のどこかにつける習慣を付けておくと良いと思います。小さな子どもにも付けられますね。もちろん眠る時も。明かりがあるだけで、どれだけ救われるか。黒・黄色・ピンク・水色の4色ありましたよ。 

パナソニック LEDクリップライト ターコイズブルー BF-AF20P-G

パナソニック LEDクリップライト ターコイズブルー BF-AF20P-G

 

 

 ベッド脇に靴を置いていますか?足元の確保は、阪神大震災の時に教訓となったものでしたね。水をはじめとした備蓄もあれば安心です。給水車が来てくれたとしても、水は重いものですし、それでなくても疲弊している時に、並んだり運ばなくて済むにこしたことはありません。道だって普段通りでないであろうことを考えると、カートで運ぶことは困難である可能性の方が高いでしょうしね。
 それから、余震、もしくは本震がいつくるかわからない中で、家にとどまることは危険と思います。つまり、一度逃げてまた家に戻って荷物をまとめる、ということは、避けたいということです。最初の大きな地震、もしくは台風等の時に、パッと逃げる。もう戻らない。そういうことを想定して、荷物をまとめておいた方が良いと思います。

 備えあれば憂いなし!

 何をどうしたら良いかわからない、という方は、ご質問等遠慮なくどうぞ!

 

もし、また音が聞こえたら、書くようにしますね。