愛と平和への道

魂の輝きを目指すブログです。

君と歌おう、ウズベキスタンに飛ぶ

 昨日、ウズベキスタンや中国などで砂漠化を阻止するお仕事をなさっている旦那様をお持ちの、マリアミラクル合唱団のメンバーの里真さんから、ウズベキスタンの公用語はロシア語らしいと聞いたことで、いつか役に立つだろうと、地球同時大合唱ソング「君と歌おう」のロシア語のキリル文字版を作成したわけですが、里真さんが、そのキリル語で書いた「君と歌おう」の歌詞とyoutubeのリンクを、早速旦那様に送ってくださいまして、それだけでもありがたいのに、そうしたら、それを今度は、その旦那様が、ウズベキスタンの首都タシケントにある国立東洋学大学(日本で言えば京大のようなところらしい!)で長年日本語を教えていらっしゃる日本人の先生に、その話をしてくださったそうなのです。

 すると、その先生も、早速youtubeを聞いてくださったようで、「地球上のみんなと一緒に歌おうなんて素敵な発想ですね。早速聞いてみました。なかなか胸にジーンと迫ってくるものがあります。学生たちと練習してみたいと思います。」と、お返事が来たとのことなのです! 

 東京にとどまっていた「君と歌おう」が、突然、ウズベキスタンの地で歌われるかもしれなくなったわけです。想像しただけで、なんというか、わくわくします。まだ、技術的に同時に歌うということは難しいので、どうしたものかと考えあぐねていましたが、単純に、世界の人々に歌ってもらえる、というだけで、こんなにつながり感があるものかと、ちょっと感動しています。遠いけれど、つながっている。

 あぁ、ウズベキスタンの学生たちの「君と歌おう」、聞いてみたいな~。